what's-webコンサルティング


検索エンジンスパム

スパム行為

ここでは前述した“検索エンジンスパム”についてより具体的に説明したいと思います。
ここで紹介する手法などは、実際には検索エンジンスパムとみなされるので使うことは出来ないのですが、非常に狡猾で興味深いものばかりです。

キーワード・スパム

比較的よく使われる手法に、キーワード・スパムと呼ばれるものがあります。
これはウェブページの最後に、頻繁に検索される単語を入れ、その文字色を背景色と同じにすることによって見えなくし、その単語が検索された際にも検索結果に表示されることを利用して、アクセス数を増やすというものです。
似たような行為としてmeta要素の中に無関係の単語を入れることや、超微細テキストを組み込むなどがあります。
これは隠しテキストとも呼ばれ、GoogleやYahoo! でも「奨励されない項目」として記載されています。

他にも過去にスパムと判断された行為に、JavaScriptによるリダイレクトや、大量の隠し相互リンクをページ内に組み込んだ事例などがあります。
これらの行為は検索エンジン側から好ましくないと判断され、検索結果から排除される可能性もあるので、知識として持っておくだけに留めておきましょう。

 

 

SEO

 

Contact information

おすすめサイト