what's-webコンサルティング


SMO(ソーシャルメディア最適化)

SMOとは、Webサイトのアクセス向上させる為の策の一つで、掲示板(BBS)・SNS・ブログといったユーザー自体が情報を発信するCGM系(インターネットなどを活用して消費者が内容を生成していくメディア)のサイトでの認知度や評判を高めて、Webサイトへのアクセスや評価を向上させることです。
簡単にいえば、Web上でのクチコミを言い換えたものといったら早いでしょう。
一つ一つの手法は特に新しいものではなくて、むしろ古いという印象すら持つようなものばかりなのです。
なぜ「SMO」という言い換えが必要だったのかといえば、それはWebマーケターがプレゼンする際にクライアントに説明しやすいということがあったからなのです。
はっきり言ってしまうと、「SMO」などという用語自体は、Webマーケターとかインターネットストラテジストとかいう肩書きで自らを説明しようとする人たちが、自分たちが話やすいように、生みだした用語と考えて問題ないでしょう。
しかし、そうしたWebマーケターやストラテジストとかいう人達の間でいろいろ議論されて、ノウハウとして少しずつ形成されていく内容はなかなか面白くて、いままで体系的にまとめられたものがなかったので、それ自体が多くの人の興味を持っています。
日本のSMOの核となっているのが、現在、利用者急増中のソーシャルブックマークです。
ブログ記事が、Buzzurl(バザール)やはてなブックマークのような大手のソーシャルブックマークサイトの注目・人気エントリーに掲載されれば、アクセスの数は爆発的に増えていきます。


 

 

SMO

 

Contact information

おすすめサイト