what's-webコンサルティング


Web制作

Web制作をするにあたっては様々な作業過程があります。次のような作業があります
・ サイト全体のテーマ、サイトタイトルの決定します
            ↓
・サイトコンセプト、およびカテゴリー、アイコンなどのデザインなどを決めます
            ↓
・コンテンツ概要の決定(どのような内容を掲載するか)をします
            ↓
・ディレクトリ設計(ハイパーリンクの設計)をします
            ↓
・Webに掲載するテキスト作成、情報の選択や編集をします
            ↓
・アクセスカウンターやフォームなど、搭載する機能の選択や設定をします
            ↓
・実際のページの作成(デザインと情報の配置などの確認)をします
            ↓
・アップロードして環境確認、設定して完成です
            ↓
・あとは常に情報の更新作業やサイトリニューアルなどをして運営をしていきます。
プライベートの為につくるサイトは趣味と実益を兼ねたページの内容になることが多いので共感できる趣味の人からのアクセスがほとんどです。極端にいうとアクセス0でも問題じゃないのです。ビジネスの為に作るサイトは、見る人はすべて顧客になる可能性を持っています。
だからその一人一人のニーズに答えるサイト作成をしなければ、ビジネスチャンスを失うことになるのです。だから、下記の事を考えながら作成していきましょう。
・情報発信ツールとして活用できるサイト
・より多くのユーザー獲得を目標とするサイト
・宣伝や広告のためのメディアサイト
・有効なマーケティングツールサイト
・ 顧客獲得、商品販売などの直接窓口になるサイト
ユーザーにとって有利になると思わせるサイトが好ましいのです。


 

 

WEB制作

 

Contact information

おすすめサイト